店長の気まぐれ日記
第25話 お元気ですか、  店長です。 
いつもありがとうございます。

皆様は毎日どのようにお過ごしでしょうか。


店長は日本橋に移転後、今は
Bridal Jewely専門会社の一員として毎日を過ごしております。

なので、もう店長ではありません・・・旧店長ですね。

現在も以前と同じ様に修理やリフォームは受け付けておりますので、もし何かジュエリーで

お困りのことがございましたら お気軽に下記までご連絡頂けたらと思っております。

もちろん無料にてご相談にのりますので (^^

この気まぐれ日記を覧いただいた方と新たに御縁がありますことを願っております。

最後まで目を通していただき、本当にありがとうございました。

【 2012年6月より、下記に移転いたしました 】

〒103-0027 東京都中央区日本橋 3−2−14 日本橋KNビル4F

TEL:03−5201−3555   FAX:03−5201−3712

Bridal & Jewelry  Sunflane

サンフレーヌ株式会社
2012・8・24
第24話 21日の土曜日
もう春、桜の季節ですね。

今年は寒かったせいか 店長の自宅の庭にある梅の花は今でも咲いています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

それはそうと、、、お伝えすべき大切なお知らせがあります。

リベロ☆ディアマンテも10周年を迎え、まだまだ皆様と共に歩んで行けたらと思っていたのですが

この度 ブライダル事業拡張などの諸事情により、10年を節目に閉店する事とあいなりました。

   4月21日(土) pm 6時 をもって営業を終了させて頂きます。

特別感謝セールは最終営業日まで催しております。 ご都合が宜しければぜひ御来店ください

店長が直々に接客をさせて頂きますので(^^   どなた様も心よりお待ち申し上げております。

ファッションピアス 超〜特別価格 3個セット 100円 での販売です  ⇒

その他今回の売上金の一部は 昨年の春に東日本大震災で被害に遭い

飼い離ればなれになってしまった東北地方の犬や猫などペット達の為に

ODNを通じて寄付をしたいと考えております。

 ****  ≪加工受付の最終日≫ ****

 * リフォーム等の造り替え受付 3月31日(土)まで

 * 修理や直しメンテナンス受付 4月12日(木)まで

 お急ぎの品などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お好きなピアス・・・3個で 100yen!
2012・3・23
第23話 ライスカレーと日出づる国
先週の休日、御茶ノ水に美味しいカレーライス屋があるとの情報を入手したので

カレーに関しては少々うるさい店長は 早速ランチを食すため出掛けてみることに。

過去にダイヤモンドの買い付けで、度々ムンバイを訪れ印度カレーを知り尽くした

店長をも唸らせる味なのか? ・・・・・ ゆっくり口へと運ぶ・・。

う・美味い・・・!美味すぎる ! 

ちなみに インドにはカレーライスという物は無く、カレーとナン&カレーとライスになります(^^

すでに、日本のカレーは本場以上の味付けに。 インド人は逆輸入すべきだな・・・”

などと あれこれ考えてしまった店長です。

その後 歩いてほど近い九段下へ行き、冬の靖国神社にご参拝。

この季節でもけっこう大勢の人が来ていることに驚きつつ、隣接している遊就館を

見学することにしました。 ここに入館するのは学生のとき以来でしょうか。

今の平和な日本があるのも、戦争で犠牲になられた多くの方々があってのこと。

命の尊さを感じぜずにはいられません。。。

現在は不況や天災などの不安で先が見えない混沌とした時代ではありますが、

夢や希望を持てる自由な世の中に私達が生きていことには間違いないはず。

未来に向かって頑張りましょう。 日の出づる国の皆さん!

カレーの辛さは お好みに応じて
1番〜70番までありました(汗)”
展示されている零戦!
一人乗りの戦闘機でも大きいです。
2012・2・28
第22話 対話
2012年!

昨年は東日本大震災など悲しい出来事がありましたが、今年は少しでも明るく

希望が持てる年になってほしいものですよね。

店長はショップにある ジュエリー&ルース(裸石)とよく対話をします。

・・・そう言うと 指輪や宝石なんかと話が出来るって? も・もしかして宇宙人??

などと思われるかもしれませんが、もちろんジュエリーは生き物ではないので

言葉やテレパシー的な会話はしません。

でも、たんなる品物としてではなく 身近な仲間として感じることがあります。

そんなときは、よい人に貰われて行くんだよ、、、などと心の内で呼びかけたりします。

よく花に話しかけると、その花も喜んだりするって事を聞いたりしませんか?

宝石達にだって貴女の思いが通じるかもしれません。

お手持ちのジュエリーと対話してみてください。 なにか良いことがあるかも ☆”

鮮やかなネオンブルーが美しい 
2.4ct パライバトルマリン。
2012・ 1・7
第21話 プレゼント
ついに始まりました!

Libero☆diamanteでは 開店以来今までセールらしきものは催して来ませんでしたが

今回は、もうすぐ開店10周年ということで大特価品勢ぞろいです。

ぜひぜひ、眺めるだけでも構いませんので来店してみてください。

ということで、、、、

この「気まぐれ日記」をご覧になられた方にのみ、素敵な天然パールのストラップを

プレゼントいたします !! (おひとり様一点かぎりです)

ご来店いただいた際に、【Blogの気まぐれ日記を見てきましたー】とだけ言ってください。

もちろんプレゼントなので無料です。 なにも買われなくても差し上げますのでご安心ください。

。。。店長からの プレゼント情報でした。。。 (^^

2011・10・20
第20話  驚き!
この絵、誰が描いた物だと思いますか?・・・

な・なんと、「 ゆめ花 」という子象(♀)が鼻を使って描いた絵です。

季節によって描く内容も変えている様です。

春は桜とかで、今回は秋なので銀杏の木です。

すごい才能です。驚きました!

それから彼女はダンスや楽器を使った曲芸などマルチな才能

も持っています。これまた驚きです!

、、、話は変わりますが、、、、、、

この秋 Libero☆diamanteでは、お陰様を持ちまして もうすぐ10周年を

迎えるにあたり、感謝の気持ちを込めて一足早く今世紀最大・最後(?}の

大感謝セールを催します。 10月20(木)より開始いたします。

清水の舞台から飛び降りプライス!!』 とでも申し上げましょうか、アクセサリーから

高級ジュエリーまで超大特価での放出です。

こちらも ほんと――に驚きです!” ぜひご自身の目で確かめてみてください。

こころより皆様の御来店・お問い合わせをお待ちしております☆”

かなりの芸達者。市原ぞうの国

ゾウの 「ゆめ花」  

2011・10・7

第19話  無限の可能性

なんでも人間の遺伝子には、1000文字×1000ページの百科事典約3200冊分の情報が

入っているらしいんです。 でも私達は生涯でその数パーセントしか使っていなくて、眠っている

遺伝子のスイッチをオンにすれば 人間の可能性は無限大になるとのこと。・・・・・

こんにちは、店長です。 ^^

早いもので もう夏も終わろうとしています。

先日、遺伝子がオンになった人々の生き様を追った「SWITCH」というドキュメンタリー映画の

上映会に招待され行ってまいりました。(アリガタヤ、アリガタヤ・・・)

遺伝子ということばに 文系畑で育ったわたくしとしては難しい化学式に翻弄されてしまうのでは

ないかと些か不安を抱いていたのですが、生命の愛と希望、、そして心と魂のつながりを科学という

世界を使って解き明かしていこうとする 素晴らしくもあり解りやすい内容でした。

「生かされていることを知るとき、私たちの遺伝子はオンになる」・・・(SWITCH より)

もちろん私ごとき未熟者にはまだまだ遺伝子のスイッチの切り替えなどはとうてい出来ませんが、

生かされているんだと云う感謝の気持ちを忘れず日々頑張りたいものです。

なので、なにごとも大変そうだと諦める必要はなく、自分自身のミッション(使命)を楽しくやれる勇気を

少なからずとも与えてもらいました。

で、それはなにかと言うと、、、 これからも Libero☆diamanteの店長として、もっと皆様に喜んで

もらえる仕事を続けて行きたいという意気込みが ふつふつと沸き起こってきました。 

ところで、、、あなたの無限の可能性とは??   それでは、また!。。。。。

科学者 村上和雄博士の研究の軌跡と
苦難の中で花開いた人間の可能性を
追ったドキュメンタリ。

2011・8・31
第18話 イメチェン

お客様のご依頼でイケメン…ではなく、蝶にイメチェンしてほしい

リングがあるとのこと。。。

なので ちょう簡単にオリジナルリング作成方法の一つをご紹介します。

制作過程としては(*)ワックスでのキャスト仕上げというのが現在は主流

なのですが、今回は地金板材の削りだしと云う なんとも男らしく豪快な

方法を使って繊細な蝶の指輪を作ってみました。

@
(*)これはワックスで作ったリングの原型。
A
B
@ お預かりしたリングの石(タンザナイト)を枠から外す。

A 石の形に合わせてシャトン(台座)を作り、その後に全体のバランスを

   デザイン画から緻密に計算してゴールドで本体部を作成する。

  蝶のデザインは店長にお任せでしたので、上品さを出すため横アングルに。

B プラチナで別に作っておいた腕をロー付けで溶接し、メレーダイヤを留め、

  羽の所を部分的にツヤ消し加工をほどこし立体感を持たせました。

  そして、中石であるタンザナイトを留め、仕上げの磨き加工後にロジューム

  コーティング仕上げをして 出来上がり!

  腕も真上からは見えないように工夫されています。

  と、、、簡単な作業の様に感じられるかもですが、今回のリフォームでは

  デザインを含めて 2〜3週間ほど時間をいただきました。

今年は早い梅雨明けで夏が訪れましたね。

これからの酷暑&節電・・・ご自愛ください。

Jewelry  リフォーム・修理の専門店

  Libero☆diamante

2011・7・23
第17話 たとえば・・・こんなもの  あんなもの パート
6月・・・梅雨の季節。

皆様は いかがお過ごしでしょうか

お陰様をもちまして Libero☆diamante

早くも開店 9周年目を迎え、節目である

10年まで残り少しのところまで来れました。 

時が経つのって、とても早いですよね!

今後ともご愛顧 お引き立てのほど、宜しくお願い

申し上げます m(、、)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、今回は天然石のワイヤーワーク

アートRing のご紹介です。

店長的には ターコイズ(アリゾナ産)のリングが

宇宙人の顔っぽくて好きだったりします。

あくまでも個人的な好みですので ^^

どれも フリーサイズで 6,800えん ☆”

2011・6・17
第16話 たとえば・・・こんなもの  あんなもの
パワーストーンの原石を加工したペンダント…

これはアメジストです。

こちらは ハイヒールのリング差し。

中のクッションを取り除けば履けるかも?

店長も愛用している天然石のマッサージ棒!

適度な重さでのつぼ押しは病みつきです。

お隣は血行を良くしてお肌もスベスベ♪と

好評なローズクオーツ。

とてもお肌がスベスベ♪と好評なローズクオーツ、

なでると気持ちよくて幸せな気分になりますよ。

2011・5・21
第15話 グラッチェ” イタリアーノ
。。。。Buon giorno !! 。。。。

一度イタリア製品の魅力に引き込まれたら他のものは何一つ目に入らなくなる…」と知人が

言っていたことがあります。

そういう店長も柄にもなく 以前にイタ車を所有していました。

イタリア製品の魅力ってなんでしょう。

皆さんはイタリア製の品物について どの様な印象を持たれていますか…?

やはり、誰が見ても卓越したデザインと真似の出来ない繊細かつ大胆な作りが際立っていることが

まず一番先に上げられるのではないでしょうか。

まさに神の産物!・・・と言っても過言ではないかもしれません。

イタリアのデザインの実力に関しては自動車、ファッション、日用雑貨、家具や電化製品など

様々な分野ですでに頂点を極めており、それらは伝統として今現在でも脈々と受け継がれている

ことは皆さんもご存知だと思います。

もちろんジュエリーに関しもデザイン大国としてのイタリアの商品の特徴は他にも素材感の良さと

圧倒的な存在感などがあり、日本人との根本的なデザイン能力の違いを見せつけられてしまう

ことが多々あります。

なにしろ古代ローマの時代からイタリアンジュエリーは形作られていたのですから。

その歴史は古く、古代エトルリア時代にまで遡ることができます。
 高度な技術と斬新なデザインの

イタリアン・ジュエリーは、2千年の伝統に裏打ちされた世界に誇るイタリアの芸術品なのです。

ちなみに生産地は アレッツォ、トーレ・デル・グレコ、ヴィチェンツァ、ヴァレンツァなどが有名です。

そんな訳で Libero☆diamante でも当店のオリジナル品以外に、神の産物でもある

選りすぐりのイタリアン・ジュエリーを数多く扱っております。

身に着けることで自信がつき、その圧倒的な存在感に魅了されると思いますョ!

貴女のお手元にも お一つ如何でしょうか !? ^^

2011・2・16

第14話 志!
正月気分もすでに抜け、皆様も日々なにかと忙しい時間を過ごされている今日この頃では

ないでしょうか。

店長は年始めに鎌倉・江ノ島に行って参りました。

そんなわけで、なにも考えることなく海をボーッと眺めてみたり、おもいっきり潮風にあたって

深呼吸したりして 身も心もリフレッシュです。

ストレスを溜めることなく今年も一年間 こころざし高く頑張って行きたいものです (^^

で・志という意味を辞書で調べてみますと…

心に決めた目標・目的。信念。相手を思う気持ち。人に対する厚意。。などなど

幕末の志士達のような大きなこころざしを持つことはできませんが、より良い目標に向かって 

愛と情熱を持ち めげずにそれを一つずつクリアーしていくことで、不可能と思えることが次々と

実現できるのかもしれませんね。

・・・・頑張れOOO !!

坂本龍馬風に海岸で一人 立たずんでみました。
江ノ島にいた 正月ニャンコです。
2011・1・18
第13話  行く年 来る年
早いもので もう一年が過ぎ去ろうとしています !!

子供の頃はけっこう一年間という歳月は長く感じられたものですが、歳を取るとともに年々スピード

が加速している様に思うのは店長だけでしょうか…。

なんでも,,,動物の時間の感じ方は体のサイズとエネルギー消費量によって変わるそうなんです。

体が大きくなり年齢を重ねていくにつれ 動物はエネルギーを使わなくなりますよね。

人間も子供は大人より体重当たりにすればエネルギーを多く使い 同じ時間内でも興味の対象を見つけると

たくさんのことをしてエネルギーを消費するという理由から、大人よりも時間が長く感じられる。

・・・ということみたいです (==)♭”

なるほどー、、、、歳をとっても好奇心旺盛に毎日運動していれば長く感じられるのかも?? ですね。

それはさて置き、店長は毎年数多くのお客様にお世話になり 感謝の気持ちでいっぱいであります。

そして色々な方々と関わりを持てたことも自分にとっては大切な財産として記憶されると思います。

よく人はこの世に使命を持って生まれて来るものだと云われますが、自分の為すべき事が人との

触れ合いの中から見いだせるように 来年もまた頑張りたいと思っております。

2010年店長は愉快な仲間達と
鍋料理で忘年会!
皆様にとって幸多き来春を迎えられることを 心よりお祈り申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Libero☆diamante

2010・12・25

第12話  ハブ化
先日、オープンして間もない羽田国際ターミナルへさっそく行ってきましたー。

店長は新しもの好きであると同時に大田区民なので、混雑を承知の上で足を運んだ訳ですが…

当日は利用客の他に多くの報道メディアや見物客などでごった返していて、正直言って空港と

いうよりテーマパークという感じでしたョ。

食事処は随所に江戸の町を彷彿させ、プラネタリュームもあるという力の入れよう。

32年ぶりの羽田空港の国際線への復帰にたいする期待の大きさが窺えました。

ますます便利になり、外国が身近に感じている今日この頃です。

 

話は変わりますが、海外旅行などに行かれた際には ちょっとしたアクセサリー以外にも宝石や貴金属を

買って帰られる方も多いのではないでしょうか。

しかし 気を付けなければいけない事として、観光地では「おみやげ」としての中途半端な宝石(宝飾品)

が多く売られていて、残念ながら価値のある良い質のものはあまり求められない場合が多々あります。

原産地に近い所なら良いものが安く手に入るだろう! というような考えは正直いって誤りです…。

また原産国のお店で買えば偽物をつかまされる危険性がないように思われがちですが、必ずしもそうとは

言えません。 騙されるほうが悪い”的な文化の国もありますし (ーー;

なぜなら良質の宝石の場合は世界的に価値が安定しているため、基本的に世界中どこでも価格に

あまり差がないからです。 ダイヤモンドのルース(裸石)などは特にそうです。

あと、せっかく遠くまで足を運んでいっても 実際にはいろいろなトラブルに悩まされる例がいまだに

多くあるのが現状です。 

海外で購入した宝飾品の中には金具の品質がとても悪かったり、石がはずれやすかったり、細工が

お粗末ですぐに壊れるなど 日本へ持ち帰ってから泣き寝入りすることがありますので、外国に行って

それなりの宝飾品を購入される場合は特に慎重になってください。

もしかしたら…日本国内で購入するのが一番安くて安心なのかもしれませんね ^^

10月21日にオープンした
国際ターミナル(屋上)
2010・10・26
第11話  残心
ウぉぉぉオオオ !! メぇ――ン(面)!

今年はあまりにも猛暑だったためか、久々のブログ更新とあいなりました。 ^^;

9月になっても残暑続きで、皆様もかなりバテ気味の日が多かったのではないでしょうか。

私もこの暑さの中、ほんと体調を管理をするのにはかなり苦労しましたョ。

あるときは宝石屋、あるときは剣道の剣士でもある店長にとって夏の過酷な暑さは大敵 ”

なにせ防具を着けての稽古は熱中症寸前です。

ところで、「残心」=(ざんしん) という言葉をご存知ですか。

それは読んで字のごとく 心を残す… という意味なのですが、剣道では相手に技を

繰り出した後にどの様な状態でも気を抜かず、全身全霊をもって次の攻めに備える

心(気持)をあらわします。

日々の仕事や生活の中でも、過ぎ去ってしまった事をすぐに忘れてしまうのではなく

その出来事や経験を糧に感謝の気持ちを次に繋げられればいいですよね。

残心」、 けっこう好きなことばです。

まだまだ暑い日が続いていますが、もう季節は秋

赤トンボが そっと知らせてくれました・・・

こちらはパールをあしらった
トンボのブローチ☆”
2010・9・8
第10話 呪いの宝石
こんにちは、店長です。 右の写真 なんだと思いますか?

そう、あの有名なブルーダイヤの首飾り,,,所有した者に災いをもたらすという「呪いのホープダイヤ」です。

皆さんもご存知の フランス革命で命を落としたマリー・アントワネットも着けていたダイヤでーす。

近年オークションにて、7ct のブルーダイヤリングが1050スイスフラン(約9億円)という高額な

価格で落札されたそうです。

では この代物の価値は・・・45.5ct÷7ct=6.5・・・そうか、6倍ちょっとか・・・なんて単純な計算が

出来ないのがダイヤモンドの奥深いところです。 なにせダイヤ中で、とても希少なブルーカラーの45.5ct 

時価2億ドル以上の価値があるとも言われています (@@"

ピンクダイヤ以上に天然のファンシーブルーダイヤモンドは どれも非常に希少でとても高価な石なんです。

なので、今市場に出回っているものは トリートメント処理を施し人工的に着色したものがほとんどです。

ちなみに一般的にブラックダイヤモンドといわれる真っ黒なダイヤも、トリートメントブルーと価値は違えど

処理・着色されています(天然色のブラックの場合は、バランスよく黒色に見える綺麗な石が少ないため)。

ブルーダイヤを着けると不幸になるの・・・?と 時折お客様に聞かれ話題にのぼる事があるのですが、私が思うに

それがブルーダイヤだから災いになるとかではなく、個々の石そのものが持っているパワーの違いからくる(感じる)

善し悪しなのではないでしょうか。

宝石もお金と一緒で、うまく付き合ったら良い関係ができるでしょうが、自分の能力以上のモノを所有した時には

"振り回される"場合が多いのではないかと思いますし。

なので自分自身が気に入り、相性が良い宝石を購入されれば何も問題は無いと思います。

それと毎年当店で宝石を買われているお客様を見るかぎり、今まで以上に幸福&裕福になっている

方々しか存じ上げませんのでご安心を ^^

ただ 宝石は持ち主の念が入りやすいともいわれますので、中古品に関しては慎重になって選ばれる方が

よいのかも?しれませんね。

いろいろと試されてみるのも ジュエリーを楽しむ方法の一つでもあります。

スミソニアン国立自然史博物館にある
「ブルー・ホープダイヤモンド」
このダイヤモンドが発見されたのは
数百年も昔のこととされています。

当時、ダイヤモンドの産地として有名
だったインド南部のコラールという町で
農夫が発見したそうです。
なんでも
最初は112.5ctもあった
そうです。 ビックリ
 です!!

悲劇の王妃 「マリー・アントワネット」
2010・5・29
第9話 心の花
ぱっと咲き静かに散ってゆく桜、、、

その美しさと儚さは、人の心に静かに染み渡る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

店長は今年も桜を眺め いろいろな事を心で感じました。

思い出を優しく包み、新しい一歩を踏み出す勇気と希望を与えてくれる。

人生の節目に咲きほこる花。。。

今回は下手なうんちくを述べるのは止めておきます(笑)

それから桜の花をモチーフにしたオーダージュエリーの品は

毎年お客様には大変に喜んでいただいております。

   ありがたいことです。

池上本門寺の   五重の塔
2010・4・6
第8話 美しき素材
だんだん暖かくなり 春も間近になって来ましたが、店長はいささか気分が冴えません。

数年前までは「やったーぁ!もうすぐ春だーぁ!”」などと小躍りしていたものですが…。

なぜなら、花粉の季節が到来するからです(><)”

今月は雪や雨の日が多かったにも関わらず、もうすでに目が痒かったりします。

これから数ヶ月の間は辛抱です(泣)

この花粉、なにかで分解消滅させる事はできないものでしょうか〜?

あ、、、分解といえば・・・

皆さんが普段乗られているクルマ(ガソリン車)の排気ガスも あるもので分解されて

クリーンな状態になり外に排出されているのはご存知でしたか?

車好きの方には周知の事実ではありますが、それはジュエリーの素材でも有名な

「プラチナ」なんです。

排気ガスが通過する触媒の中にプラチナを使用することで、有害物質を分解して

いるんですね。

ジュエリーの分野に限らず、金や銀をしのぐその優れた物理的な特性にあります。

加工性に優れた上に熱に強く、酸やアルカリに対しても優れた耐性があり、化学的にも

安定した物質なんです。 こうしたプラチナは現在では宝飾品のみならず、先端産業や

医療の分野でも欠かせないものとなっています。

ところで、結婚指輪(ペアーリング)1個の重さは約3〜4グラムほどですが、採鉱した

鉱石1トンに含まれるプラチナの量はこの結婚指輪1個分にもなりません。

こうしたことから、プラチナがいかに希少な貴金属であるかがお分かりいただけるでしょう。

プラチナジュエリーが誕生してから約1世紀。 世界の一流ジュエラーが この高貴な

貴金属を最高のジュエリーに好んで用いたのも、決して偶然ではないのかもしれません。

優れた物理特性、希少性、そして高価値性。プラチナほど永遠のジュエリーにふさわしい

素材は存在しないと言われているのもうなずけます。

歴史的に長く日本人に愛されてきたのは銀でしたが、それを超える白い輝きの存在を知り

我々は魅了され続けて来ました。

冠婚葬祭をはじめ さまざまな場面に使えるプラチナジュエリーは フォーマルにもカジュアル

にも対応し華美になり過ぎない気品ある美しさをいつも演出してくれます。

そんなところからも 日本人の美意識にぴったりと合ってしまったのでしょうね^^

それでは、また!

ずらりと並んだイタリア車!(フェラーリ)
どのクルマにも プラチナが使われています。
こちらは ピンクDia&ホワイトDia リング
  素材は…美しいプラチナです♪
2010・2・20
第7話  それぞれの願い事
謹賀新年…晴れ !!

お正月はいかが過ごされましたでしょうか。

初詣では何を願われましたか?

店長は生まれて初めて成田山へ行って参りました。

いつもは元旦早朝に地元の八幡様のみ参拝するのですが、今年はなぜだか

人混みにもまれながら願い事をしたい!という気分になったからです。

でも予想以上の人・人・人…でありました。

世界平和&美味しいものが食べれます様に,,,と心清らかに願い事をした後に

長い行列を並び 引いたおみくじは、な・なんと 「大吉」” 

今年も一年新たな気持ちで頑張ろう。 そんな決意を胸に秘め、新しいことへ

積極的にチャレンジしようとも思ってます ^^

また Libero☆diamante も皆様のご期待にそえる様つねに進歩して

行きたいと考えております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年もクラフトスタッフ一同、宜しくお願い申し上げます。

成田山へ初詣。
人々が本堂へ
 なだれ込んでいきます(汗)”
名物のウナギ(川豊さん)で一息いれました。
とても美味しかったです。
早くも願い事の一つが叶えられました!
2010・1・8
第6話 聖なる夜に輝くもの
今年の冬はいつもより寒い日が多いですね。

寒さがけっこう得意な店長も、朝寝床から起きるのが辛かったりしています。

そうそう、この季節は雪の結晶をモチーフにしたペンダントやブローチがとても人気です。

雪の結晶のあの美しい形が自然に出来るのって実に不思議ですよね。。。

結晶は氷の分子とよばれる小さなつぶが六角形をしていて、空気中で水分が

発生すると一番最初は六角形になるらしのです。

まず、、雪のつぶが空の上で出来たのが六角形をした氷で、この角のところに空気中の

水蒸気がどんどんくっついて凍りつき、そうしてだんだん大きくなっていくとのことです。

雪のつぶは平たく横に広がっていくので、私達のいる地上に降ってくるときには

あの六角形で美しい雪の結晶になるとのことです。

また
 気温や湿度が違うと、どんどん複雑な形にもなるそうです。

なんだか…それって、とても神秘的です。

聖なる夜、天から輝く贈り物が 舞い降りてくれたらステキですね ^^

Liberodiamante
から皆様へ…
Merry Christmas!
イブの夜 貴方はどの様に過ごされますでしょうか?

店長は家で静かにバッハでも聴きながら、聖なる時間を過ごしてみようと思っております・・・。

我ながらクールです(笑)

今年も Libero☆diamante をご愛顧していただき、心より御礼を申しあげます。

ほんとーに、ありがとうございました m(、、)m”感謝・感謝 であります。

そして来年も皆々様にとって 良い年が訪れますように願っております!

2009・12・23
第5話  オリジナルな幸せ

当店では リフォームや修理はもちろんのこと、その他にオーダーメイドとして手造りでのご依頼も多数

承っているのですが、その中でもここ最近は マリッジリング(ペーアリング)をオリジナルで作成したいという

お客様がとても増えています。 お二人で考えられたイメージが指輪になる・・・とても素敵なことです♪

完成した品を お互いの指にはめられるときの嬉しそうな笑顔を見るたび 「いつまでもお幸せに!」と思うとともに

店長もとっても幸せな気分になります。ありがたい事です。。。

ところで…結婚指輪って、どうして左手の薬指にするのか知ってますか?

ご存知の方も多いと思われますが、古代ギリシャ時代より左手薬指と心臓の血管は直接結ばれていると

考えられていました。この指に円状の指輪(終わりのない形)をはめれば、心に愛情が伝えられ「永遠の愛」

を誓えるとされて来た訳です。なんとも美しいお話ですね、、、。

また 古代エジプト時代、太陽神アポロの守護する指であり 愛の誓いを宿す場所であるのが 

“嘘偽りのない愛の約束を表す指” 左手薬指だそうです。

今では指輪をずっとはめておくなら左手の薬指が一番邪魔にならずに傷も付きずらいという現実的な

理由もある様ですが…。

ただ北欧などの一部の地域では、体の右側から血液が体内を循環し始めるという考えから

右手薬指に指輪をしている国もあるんです。ドイツなどに行かれた際は人々の右手に注目してみてください。

それと余談ですが、外国では日本とは違い指輪の素材はプラチナではなく イエローゴールドやホワイトゴールド

が一般的です。 なぜなのか? これについては、またの機会にいたしましょう ^^

 ハンドメイド Ring
M・ブラックメレーダイヤ
L・ホワイトメレーダイヤ
12月になり街もすっかり冬色になってきましたね。

いたる所に綺麗なツリーが飾られ、気分はもう メリー・クリスマスです☆”

恵比寿の駅前にて・・・
2009・12・3
第4話 秋風に運ばれて来るもの
だんだん秋が深まってくると音楽を聴いたり読書をしたくなりませんか。

あ・ もちろん、食のほうも進みますけどね。

なぜだか私は秋になると、1人都会の片隅にある物静かなカフェでJazzなど聴きながら

一杯のコーヒーが飲みたくなったりします。

そんなときは季節の変わり目を肌で感じ、風の香りをゆっくりと吸い込みながら感性に同化させていく。

秋は自分にとって五感を磨くために必要不可欠な季節であると共に、とてもありがたい時期でもあります。

ちょっぴり寂しく、そしてせつない・・・・でも人間らしい感性と心の豊かさを与えてくれる季節。

そんな感じが、なんだかとても好きだったりします。

因みに店長はデザイナーでもあるため仕事でジュエリーのデザインを描くことも勿論こなさなければ

ならない訳ですが、たまにはやる気が出なかったり行き詰まりを感じたりする事もあります(^^;

そんなときは、なにかしら秋を感じに出掛けます。

海や山、または大都会の公園などでもいい。いとおかしです・・・。

そうすると、色々な感覚がたくさん自分の心に染み込んで来ることが多々あるんです。

私にとってこの季節は心の癒し以外に、カンフル剤の役目も果たしてくれる良き友達の様なものだったりします。

貴方にとっての秋は なにを運んで来てくれますか?

チョコレート色の 山ノ手線・・・なんだかとっても秋っぽいです。 
2009・10・1
第3話 文化に触れる・・・
皆さん、、、旅行はお好きですか。

店長も時間を見つけては、国内や海外など色々な所の文化に触れに出かけます。

最近はもっぱら我が祖国でもある日本文化に興味があり、けっこう遠くまで車で小旅行をしてみたりして。

そうすると、やっぱり日本人に生まれて来てよかったなー”とか 感慨深く思ったりするものです。

古代より恵まれた自然の中で生活でき、共存してこれたことに感謝しなければいけないですね。

ところで、、、旅行中に私は城巡りなどするのが一つの楽しみでもあるのですが、お城の価値といえば・・・

歴史的価値・建築的価値・文化的価値などなど。  その中でもその時代情勢や地域によって異なる

文化の違いが、本丸の造りや石垣または堀の細部にいたるまで各所に反映されていることにき気づいたりします。

その時代にタイムスリップして(気持だけですが・・・)自分なりの価値観で天守から眺める風景はまさに絶景!

御殿様気分、天下人に成りきりです。^^

話は変わりますが、、、宝飾品は明治以降に西洋文明導入とともに日本に広まって行ったのは周知のことで

昔は一握りの富裕層が財産的価値の品として購入していたのが一般的だった様です。

現在は人によって違いはありますが、財産的価値のほかに装飾品(ファッション)として身につける

観賞用としてやお守りとしてなどの理由で購入される方が多いですよね。

そして 新たに誰も知らない貴方だけの価値を発見される事によって、今後さらにジュエリーがもっと身近な

存在となり好きになって貰えると思います。  

そんなお手伝いをさせて戴けることに、大いなる喜びを感じている今日この頃でもあります。

小高い山の頂にある 郡上八幡城
白川郷にて・・・
2009・9・10
第2話 色の神秘・・・
自然の色って不思議ですよね。

光のあたる角度などによって、または昼と夜の光の違いなどで まったく異なった印象を受けるものです。

それから 雨上がりに突然現わる虹は、太陽の光が空中に浮遊する小さな水滴で屈折して見えるものですが

自然界には色々なものがその光の屈折によって神秘のカラーを人間に認識させているという訳です。

自然界で生まれた宝石もその一つです。

ルビーとサファイヤって同じ石だってご存知でしたか?

一般的にルビーといえば赤ですよね。 でもそれがもう少し薄い色になると(認識されると)ピンク・サファイヤ

ということになります。

ほかにはブルーだけではなく、オレンジだったりイエローやグリーンのサファイヤもあります。

それってみんな石の中の微妙に違う配置のインクルージョンや不純物によって光の角度が変えられ

人間がそういう色だと認識しているのです。 

そう考えると…とても神秘的で不思議なものだと石を見るたびに思います。

光による クラゲの変色

追伸:

もうじき夏も終わりですが、今シーズンのサマータイムはいかが過ごされましたでしょうか。

店長はアウトドア派なので 休みの日には色々な所にいって夏を満喫しました。

大人になっても沢山の発見があるものです ☆"

天然 カラー・ダイヤモンド
2009・8・25
第1話 幸福の石 パワーストーン
パワーストーンは昔から 人々に幸運を呼ぶ神秘の石として愛され続けて来たわけですが、同時に魔除けや

癒しの力をも持っていると考えられています。

また最近では性別や年齢を問わず、色々な種類の宝石を身に着けるチャンスも増えていますよね。

そこで神秘の石達にはどんなパワーが込められているのかなどについて興味のある人は、わたくし以上に内容を

ご存知の方も多いと思います。

そんな店長からの宝石を選ぶ際の簡単なアドバイスとして、、、

どの石にどんなパワーが秘められているかということも大切ですが、まずは見て触れてみて(or着けて)その個々の

石との相性を確認することをお勧めします。 同じ種類の宝石でも、それぞれに個性を持っておりますので。 

なんとなく シックリ こなければ購入しても気持ちが晴れませんよね。

でも、なんだか幸せになれそう…♪ なんて石に出会えたら最高ではないでしょうか。

きっと良い運気を呼び込んでくれると思いますよ ^^

もちろん Libro☆diamanteでも 沢山の宝石(パワーストーン)達が貴方のことをお待ちしておりますので

どうぞ一度お気軽にご来店ください。             

神秘のパワー!ピラミッド水晶
2009・8・20
サンフレーヌ 株式会社
CopyRight(C)2009 Libero−diamante/Sunflane All rights reserved